FC2ブログ

ミスター・サマンサのお気に召すまま

ミスター・サマンサの「お気に召すまま」は、好きな音楽や映画、テレビ/アニメなどについてYoutubeの動画などを交えて自由気ままに綴ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スペクトルマン

今夜はなぜか、調子が良いので、ミラーマン、レインボーマンときたのでついでにスペクトルマンも・・・。
今思うと、このスペクトルマンは、ちょっと大人びた番組だったような気がしますね。
スペクトルマンがもちろん主人公には違いないのですが、悪役の宇宙猿人ゴリ(ゴリ=スラムダンクの赤木キャプテンも同じニックネームでしたね)も人気があって?、テーマ曲なんかもありましたからね。
ちょっと普段のお子様向け番組にしては、手が込んでいたような気がします。
スペクトルマンと言えば、あのマヤ文明かエジプト文明かと思うようなマスクが特徴的でしたが、↓こんな感じだったのですね。

スペクトルマン DVDボックス スペクトルマン DVDボックス
特撮(映像) (2002/03/22)
アミューズソフトエンタテインメント
この商品の詳細を見る


スペクトルマンのオープニングが見れます。
スポンサーサイト

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2007/04/30(月) 00:06:31|
  2. テレビ番組
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ミラーマン

小さい頃にミラーマンというテレビがあっておりました。
ソフビの人形も持っていたのですが、私の記憶ではミラーマンの原形というか漫画バージョンは、テレビの顔(目の部分が両目=めがねのような顔)ではなくて、ゴーグルのような目をしていたように記憶しています(間違ってたらごめんなさいね)。
Youtubeだと色々と昔懐かしい番組や音楽を見ることができるので、ちょっと楽しくなります。
ミラーマンもありました。
私が覚えていたテーマ曲のメロディラインとはかなり違っておりました。
こんな曲だったのね~

ミラーマン ミュージックファイ ミラーマン ミュージックファイ
TVサントラ (1995/11/01)
バップ
この商品の詳細を見る


ミラーマンのオープニングが見れます。

テーマ:YouTube動画 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2007/04/30(月) 00:05:41|
  2. テレビ番組
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

レインボーマン

ミラーマンときたので、ついでにレインボーマンも・・・。
これも流行りました。
当時の変身物にしては珍しく、何種類かの姿に変身するわけで、子供同士でどれが好きかなんてことで喧嘩したりしたものです。
音楽はさわやか~な感じで、この曲にあわせた「ガム」なども売っておりました。
そうそう、レインボーマンといえば「ヨガの眠り」というシーン?というのか、まぁ、とにかく主人公が眠ってしまうわけで、当時から、何か自分に都合の悪いことがあると「ヨガの眠りが~」などとふざけていた記憶があります。
今でも、「ヨガ」と聞いただけで「眠り」をイメージしてしまうのは、歳のせいでしょうかね。

愛の戦士 レインボーマン ― ミュージックファイル 愛の戦士 レインボーマン ― ミュージックファイル
TVサントラ、安永憲自 他 (1996/12/01)
バップ
この商品の詳細を見る


レインボーマンのオープニングが見れます。

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2007/04/30(月) 00:01:02|
  2. テレビ番組
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

七人の侍

昨夜の「風と共に去りぬ」についで今夜は「七人の侍」を見ました。
この映画もかれこれ10回程度は見ているんじゃないでしょうか。
最近の新作はよりもどちらかというと古い映画が好きな私ですが、この「七人の侍」は、日本映画の代表といっても良いぐらいの面白さです。
ストーリーなど、私などが語るに及びませんが、後のハリウッド映画に模倣されるぐらい完成度の高い映画ですよね。
主人公一人を中心に描いたものではなく、七人の侍とそれを取り囲む貧しい村の人々など、登場する全ての人物に強烈な個性があって、何度見ても見飽きません。
私は個人的には志村喬が好きなのですが、演技も上手いし(「生きる」なども最高に良かったですね)、何よりも一体何歳なの?といいたくなるあの風貌と話し方が好きですね。
あと、ゲバゲバ~♪じいさんも!
時間があれば、他の黒澤映画をまた色々と見てみたいものです。

七人の侍 七人の侍
三船敏郎 (1996/11/01)
東宝
この商品の詳細を見る


劇場予告編が見れます(英語字幕)

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

  1. 2007/04/29(日) 23:37:12|
  2. 邦画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Baycity Rollers/ベイシティ・ローラーズ

私が中学校の時に、イギリス出身のアイドルバンド「Baycity Rollers/ベイシティ・ローラーズ」というのが大流行したことがありました。
丁度、中学1~2年頃だったかと思いますが、クラスの中は、同じイギリス出身のビートルズ派とベイシティ派に分かれて、激論?を交わしたものであります(どっちかというと女の子がベイシティ派の主力であったような気がしますが)。
知人等に聞いてみてもよその県や町でも同じような現象があったということ・・・まぁ、一種の社会現象のようなものであったのかもしれません。
タータンチェックが大流行したのもこのころですよね。
私は、ビートルズ派だったのですが、しっかり家ではベイシティローラーズのLPを聞いておりました。
まぁ、「ミーハー」とバカにしていたんですけど、音楽は結構いいんですよね~。
私が特に好きなのは「二人だけのデート」「イエスタデイズ・ヒーロー」でしょうか。
「サタデーナイト」は、英語のテストの時に助けてもらいました(涙)。
今聞いても、POPでノリのいい彼らの音楽です。

青春に捧げるメロディー 青春に捧げるメロディー
ベイ・シティ・ローラーズ (1995/05/24)
BMG JAPAN
この商品の詳細を見る


二人だけのデートが見れます。


コンサートの時には、「口パク」だったなんで噂がありましたが、事実はそうなのかもしれないなぁってVIDEO見ながら思いました(笑)。

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

  1. 2007/04/29(日) 20:10:40|
  2. 洋楽(ABC)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

サマンサというお店

世の中すっかりGWということで、元町界隈もなかなかの賑わいでした。
そんな中、なぜか右系の方々の乗った装甲車(?)からは、宇宙戦艦ヤマトの音楽が・・・。
いったいどんなつながりがあるのでしょうか?
さて、元町の6丁目あたり歩いておりますと、喫茶店の黄色い看板が・・・「サマンサ」と書いてあるではありませんか。
私、Mr.サマンサと同じ名前の喫茶店とは、これもなにかの偶然とは思いましたが、残念ながら寄りませんでした。いづれまた。

070429_145444.jpg

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2007/04/29(日) 18:57:42|
  2. その他/雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

世良公則&ツイスト / あんたのバラード

今日の午後、元町高架下商店街を歩いておりますと、「世良公則&ツイスト / あんたのバラード」が流れておりました。
中学時代に良く見ていた「ザ・ベストテン」でよく見たものですし、あの大また広げて歌うサマと、ポールマイク捌きにあこがれたものでもあります。
時々飲み屋などで、あんたのバラード歌ったりすることもあるのですが、自分で言うのもなんですが、これが結構上手いんす!?
当時、カラオケがあったら私は絶対にボーカルやっておりましたですよ。

中学当時は、意味も分からず「あんたのバラード(略してアンバラって古いですかね)」と「宿無し」という曲を必死でコピーしておりました。
特に「宿無し」はギターもベースのチョッパーもかっこよくて、当時のバンド小僧は結構コピーしていたように思います。
最近、再びギターでも弾こうかな~なんて思っているサマンサです。

Twist Twist
世良公則&ツイスト (2001/12/19)
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
この商品の詳細を見る

アンバラは、YAMAHAのポプコンのグランプリ曲ではなかったかと思いますが、ポプコンって今はどうなってるんでしょうかね。
結構、有名なアーチストが生まれていると思うのですが・・・。

とっても若い世良公則が見れます。ついでに吉村真理と井上順も!?

テーマ:なつメロ - ジャンル:音楽

  1. 2007/04/28(土) 22:01:46|
  2. 邦楽(さ行)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Shakatak / シャカタク

学生時代は京都に住んでいたんですが、京都はやっぱいいところです。
学生時代といえば、丁度MTVが全盛期(?)というか、マイケルジャクソンのスリラーあたりをきっかけにプロモーションビデオがじゃんじゃん流れていた時代でありました。
全世界的な大ヒット曲っていうのが、今よりもうんと多かったような気がします。
私は、先斗町界隈のスナックでバイトをしながら学生時代を過ごしたのですが、そこのスナックでよくかかっていたのが、このシャカタク/ナイト・バーズって曲でした。
今までにはあまり聞いたことが無いような、ちょっと大人の音楽って感じで、20歳前後の私にはとっても印象深い一曲となっています。
バイト先のスナックで流れていた印象深い曲は、
シャカタク/ナイト・バーズ
サンタナ/ホールド・オン
などでしょうか。
後、スティービー・ワンダーもありました。
両方とも、いずれの機会ということで・・・。


ベスト・ヒッツ ベスト・ヒッツ
シャカタク (2001/06/21)
ユニバーサルインターナショナル
この商品の詳細を見る


シャカタク ナイト・バーズです!

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

  1. 2007/04/27(金) 23:00:00|
  2. 洋楽(STU)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

風と共に去りぬ

巷もすっかりGWモードとなりましたが、単身赴任のサマンサは一人神戸で過ごすことになりそうです。
色々とお出かけはすることになるでしょうが、部屋へ戻ってきてからは退屈するだろうなぁなんて思ってます。
DVDでも借りてこようと思い、早速三宮のTSUTAYAへ。
いくつも借りてきましたが、今夜はまず「風と共に去りぬ」からです。
ストーリーなど、言うに及ばないくらい名作中の名作となっていますが、サマンサもこの映画は大好きで、もうかれこれ20回ぐらいは見ているのではないかと思います。
クラーク・ゲーブルは渋いし、ビビアン・リーもはまり役です。
音楽も最高!
原作自体を批判する向きもあるようですが、個人的にはこれこそ娯楽映画の原点といってもいいぐらいだと思っています。
この映画の公開は1939年っていいますから、もう70年近く前になるんですが、お若い方も是非一度見ておいて損はないと思いますが・・・。

風と共に去りぬ 風と共に去りぬ
ビビアン・リー (2007/01/26)
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

  1. 2007/04/27(金) 21:21:52|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

高速エスパー

今夜も昨日に引き続き午前様となってしましました(^^;
三宮の夜もディープです(苦笑)。
いつものように三宮から高架下商店街を歩いて帰ってくると、よっているせいでしょうか、また連荘のせいでしょうか、昨日よりも遠く感じてしまいます。
「あ~、こんなとき空が飛べたらなぁ」なんて思うのは僕だけでしょうか。
まぁ、実際には空は飛べませんからスピッツの「空も飛べるはず」などを口ずさみながら帰ってきました。
ロビンソンも名曲だとは思いますが、この歌もいいっすよね。

空も飛べるはず 空も飛べるはず
スピッツ (1994/04/25)
ポリドール
この商品の詳細を見る


空を飛ぶといえば、鉄腕アトムっていいたいところですが(一部の方は沢田研二っていうかもしれませんが)、実写版であこがれたのは高速エスパーでした。
「イー!エス!ピー!」の掛け声とともに空に飛び上がるエスパーの姿にあこがれたものです。
もう大昔のことで内容すら覚えていませんが、肩に鳥のような相棒がいたことは覚えてます(本文とは全く関係ありませんが)。
アニメの主題歌ならほとんど覚えていると思っていたのですが、高速エスパーはさびの部分しか思い出せません。
Youtube探したらありました。

高速エスパーの始まりから・・・


エスパーって宇宙人の子供だったのね~知らなかった(笑)

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2007/04/25(水) 00:21:30|
  2. テレビ番組
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

矢沢永吉 / 時間よ止まれ

元町高架下商店街を歩いて帰ってくるとき、ケータイで聞いたのが、矢沢永吉の「時間よ止まれ」です。
流行ったのは確か中学3年ごろだったと思いますが、キャロルを解散してソロになってから最初の大ヒットではなかったかと思います(違ってたらごめんなさいね)。
化粧品のCMソングだったと思いますが、サマンサの大好きな曲の一つです(中学時代にキャロルの曲をよくコピーしてバンドでやってたので結構え~ちゃんってきいてましたね・・・キャロルについてはまた後日)。
今、改めて聞いても良い曲だなぁって思います。
流石にコンサートには行ったことはないんですが、一度、生でえ~ちゃんを聞いてみたい気はありますね。
最近はTVとかにも結構出るようになったけど、若いつっぱった頃のえ~ちゃんて個人的には好きです。

矢沢永吉「時間よ止まれ」↓
時間よ止まれ / 矢沢永吉


今日のYouTubeの動画は、かなりアレンジしてあって正直あんまし好きくないんですが、お暇な方は聞いてみてください。
一応、アドレスUPしときます。
http://www.youtube.com/watch?v=IZnfBWebyUw

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2007/04/24(火) 01:55:14|
  2. 邦楽(や行)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

深夜の元町高架下商店街

今夜は三宮で飲んでいて、すっかり酔っ払ってしまいました(^0^)
三宮から元町高架下を歩いて帰ってきましたが、途中で誰一人も会わなかったっす。
誰も歩いていない高架下っていうのも結構良いもんで、何となくご機嫌な気分で帰ってきました。
元町高架下商店街

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2007/04/24(火) 01:40:21|
  2. その他/雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

クリスタルキング / 大都会

今日の神戸はお昼からずっと雨でした。
ライダーマンの人形を発見して部屋へもどり、今日は色々と仕事をしておりました。
神戸に来てまだそれほどならないけれど、なかなか面白い街です。
海と山に挟まれて都会のような田舎のような・・・
まぁ、私のような田舎育ちの人間からみりゃ、大都会なんでしょうけど。
そうそう、大都会といえば、やっぱりクリキンですね。
思い出して早速PCをチェック、ありました、ありました。
あの恐ろしいばかりの高音と素晴らしいメロディが!
クリキンは、確か長崎出身だったと思うんですけど、この曲でデビューする前まではアマチュアだった訳で、この曲をアマチュアで作るなんて凄すぎるの一言です(完成度高すぎ!)。
途中のギターソロもかっこいいんですよね~
確かギターの人はゴールドトップのレスポールを使っていたような気がします。
今聞いてもかっこいいっす!

クリスタルキング/大都会
listen.jpで試聴できます。


テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

  1. 2007/04/22(日) 22:53:47|
  2. 邦楽(か行)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

仮面ライダー/今朝見つけたのはライダーマン

今朝も元町高架下商店街通称モトコーを歩いておりますと、昨日のペコちゃん人形から数十メートル先のお店のショーウィンドに見覚えのある物体を発見しました。

仮面ライダーマン

何だかわかりますか?
そう、恐らくこれはあの仮面ライダーに出てくる「ライダーマン」ではないでしょうか?
仮面ライダーが流行ったのは私が小学校1年生の頃。
昔の写真を見ますと、クラスの男子全員がライダーの変身ポーズをとっていることからも、恐らく一大ブームだったのでしょう。
仮面ライダーの薀蓄について語る気はありませんので、詳細についてはWikiをご覧ください。

仮面ライダーWiki

その仮面ライダーに出てくる「ライダーマン」・・・。
姿は仮面ライダーと同じコスチュームなのですが、なぜか顔部分は人間そのもの・・・。小さいながらもこれは許せませんでした。
しかも仮面ライダーの味方なのか敵なのかよ~わからん存在でした。
しか~し、その懐かしい仮面ライダーに出てくる「ライダーマン」の姿をこの元町で見つけることになろうとは夢にも思いませんでした。
地方都市で甘やかされて育てられた私の家にはソフビ(ソフトビニール)の人形が山のようにありまして、恐らく今、「お宝鑑定団」に出せばそこそこの値打ちがあるぐらいの質・量を持っておりましたが、このライダーマンだけは持っておりませんでした。ちなみにこのライダーマンの値段は・・・確認しておりません。

まぁ、いずれにせよ仮面ライダーといえば本郷猛=藤岡弘と私的にはなるわけで(V3までは見てましたが)、ちょっと黒っぽいイメージの仮面ライダーが私の中の仮面ライダーなのです。
ちょうどこの↓のDVDのパッケージのヤツですね。

仮面ライダー VOL.1 仮面ライダー VOL.1
特撮(映像) (2005/10/21)
東映
この商品の詳細を見る

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2007/04/22(日) 11:26:32|
  2. テレビ番組
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高中正義 / ブルーラグーン

元町高架下商店街の中をぶらぶらと歩いておりましたら、4番街付近のブティックというか洋服屋がありまして、そこに色々と帽子が置いてあるんです。
サマンサは帽子好きなので(別にハゲを隠そうということではありませんが)、「お~、夏っぽい帽子やね~」と手に取って見ておりました。
今日の神戸もすっきりしない天気だったのですが、夏を思わせる暖かさ、すると夏を感じさせる聞き覚えのある音楽が・・・。
流れていたのは、「高中正義のBLue Lagoon」でした。
高中正義Wiki
行きましたよ。コンサート。
ついでに申し上げますと、高校の学園祭でもこのブルーラグーンを演奏したのです。
必死で練習して、完璧!と思っていたのですが、残念ながら本番ではボロボロ・・・(涙)音源が残ってなくてよかった(笑)。
さて、Youtubeで探した1986年のコンサートのVideo、まさにこの頃にコンサートに行ったと思います(曲を聴いたのは高校生でしたが、コンサートは大学生になってからだったかな?)。
ブルーラグーンカラーのYAMAHAのSGがかっこよかった!

顔は秋篠宮さんに似ている(失礼)ような高中おっちゃんのブルーラグーンは、夏を思い出せる名曲です。
ジョリィジャイブ ジョリィジャイブ
高中正義 (1995/05/25)
キティMME
この商品の詳細を見る

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

  1. 2007/04/21(土) 17:22:01|
  2. 邦楽(た行)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

神戸元町高架下商店街(モトコー)

今日は、仕事もお休みなので洗濯して部屋の掃除をして食事の買出しに近くまで出てまいりました(40を過ぎての一人暮らしは大変です)。
サマンサが住んでいるのは神戸の元町という場所で、中華街(南京町)もすぐ近く、神戸の中心地の三宮からも近くて、とっても便利の良い場所です。
三宮からJRの高架に沿って、というより高架の下に商店街が続いています(三宮駅から神戸駅の手前ぐらいまで)。
人が二人並んで歩けないような狭くて暗い商店街なのですが、一般にはモトコー商店街っていうような呼び方をするようです。
他府県出身の私にとってこのモトコー商店街はディープで、すごく面白い場所です(色々な意味でディープなんですよ・・・笑)。
モトコー3番街の入り口付近の写真を撮ってみました。
元町高架下商店街3番街

「毎日が掘出市でーす!」と書いてありますが、平日の午前中はほとんどお店が開店していませんのでご注意を!
横のへんなおっさんの絵が何を意味するのかはわかりませんが、サマンサはこのモトコー商店街界隈を週末になると徘徊しております。
商店街には色々と訳の分からない物がたくさんあるのですが、不二家の一件以来どうなるのかと心配していた「ペコちゃん」の姿を発見したので、パパラッチばりに撮影しております。
ペコちゃん人形

値札は4,000円がついていました。
たまに、元町散策日記もつけてみます。

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2007/04/21(土) 13:28:00|
  2. その他/雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

海底大戦争 スティングレイ / Stingray

風の藤丸とか狼少年ケンとかアニメの話題を書いてみましたが、私が幼少の頃は、今思うと子供番組の宝庫だったような気がします。
まぁ、今の子供番組をあまり見たことがないのでそうとも言い切れないのかもしれませんが・・・。
当時、外国物の子供向け番組も結構あったように思います。
その一つで大好きだったのが、「海底大戦争 スティングレイ / Stingray 」という番組です。
正直言って内容はほとんど覚えてないのですが、出来てくる潜水艦がかっこよくて、すごくあこがれてたのを覚えています。
ネットで調べてみると、あの有名なサンダーバードの前の作品だったということで、さらに「Youtube」で調べてみますと、ありましたスティングレイが・・・。
何十年ぶり(恐らく40年近くになるでしょうか)に見たスティングレイは、え~と思うくらいサンダーバードとそっくりでした(というか、当たり前なのかもしれませんが・・・)。
いや~、何かすごく懐かしい気分になりました。
ただ、昔聞いてたテーマ曲は「スティングレ~♪スティングレ~♪」と女の人の声で連呼するところがあったような気がするのですが・・・(違うかな)。

海底大戦争 スティングレイ コンプリートボックス 海底大戦争 スティングレイ コンプリートボックス
バリー・グレイ、デレク・メディングス 他 (2004/09/24)
東北新社
この商品の詳細を見る


スティングレイが見れます。

テーマ:TV - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2007/04/20(金) 21:15:25|
  2. テレビ番組
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

Larry Carlton / ラリー・カールトン

お昼ご飯を食べていると(今日はチキンカツ定食!)、ラリー・カールトンの「Room335」が流れていました。
ラリー・カールトンといえばMr.335と呼ばれるくらいGibson-ES335で有名なのですが、高校時代、ギターにはまっていた私はラリー・カールトンと同じES-335が欲しくてたまらなかった記憶があります。
ラリー・カールトンWiki


高校生だし、高価なES-335は買えませんでしたが、お小遣いとお年玉を貯めてYAMAYAのSAとかいうセミアコを買った記憶があります(大学時代に楽器は全部質屋に持っていってしましました・・・汗)。

夜の彷徨(さまよい) 夜の彷徨(さまよい)
ラリー・カールトン (1996/06/25)
ワーナーミュージック・ジャパン
この商品の詳細を見る


ラリー・カールトンのアルバムはこの「夜の彷徨」ぐらいしか知りませんが、高校時代に飽きることなく聞いては、コピーしまっくってました。
ちなみに高校生の私は、「彷徨」を「さまよい」と読むことをこのアルバムから知りました(笑)。
ギターの勉強にも漢字の勉強にも役立った1枚です。
とにかくかっこよくて最高のアルバムです!

かなり年を取っていますが、ラリカリのRoom335が聴けます。
  1. 2007/04/20(金) 13:24:12|
  2. 洋楽(JKL)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

BeeGees / ビージーズ

さて、お風呂も入ってすっきりしたことだし、狼少年ケンの唇の色も判明したことだし(?)音楽でも聴きましょう。
今日の神戸も肌寒い、いまいちすっきりしないお天気だったのですが、昨日は「小さな恋のメロディ」を聞いてブログを書いていたのですが、今夜も引き続き優しいハーモニーが魅力の「ビージーズ」を聞いてみます。

ビージーズのWiki

「小さな恋のメロディ」の時もよかったですが、「サタデーナイトフィーバー」の時のビージーズも良いですよね。
あのひげ面から、何でこんな優しい声とハーモニーを生み出せるのか残念ながら謎です(クリストファー・クロスも同じかもしれませんが)。

愛はきらめきの中に~ナンバー・ワン・ヒット・ソングス 愛はきらめきの中に~ナンバー・ワン・ヒット・ソングス
ビージーズ (2004/12/17)
ユニバーサルインターナショナル
この商品の詳細を見る


愛はきらめきの中を聞くことができます。



11/08水 青春のポップス ビージーズ集

  1. 2007/04/19(木) 22:00:00|
  2. 洋楽(ABC)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

狼少年ケン

私が幼少の折に風の藤丸を見ていたころは、まだ白黒テレビの時代でした。
ヤフオクのお皿を見て、藤丸が着ていた服はこんな色だったんだと初めて知りました。
さて、私が幼少の頃に見ていたテレビはたくさんあったのですが(一人っ子でどうしてもテレビが友達になりがちでした)、やっぱり白黒で見ていたのが「狼少年ケン」という番組です。

狼少年ケンのWiki

テレビ白黒だったので口元の色が肌が薄いグレーで、唇が濃いグレーの、雰囲気は黒人そのもののように感じました。
小さいながら「黒人なのにケンという名前なのか」と不思議に思ったものです(当時は、外人をあまり見ませんでしたし、知識もなかったので)。

気になったのでカラーの画像を探してみたらありました。
唇は赤だった!
当然といえば、当然なのでしょうが、う~んインターネットは凄い。

狼少年ケン

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/04/19(木) 20:58:52|
  2. アニメ/マンガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

風の藤丸

生まれて40数年・・・振り返ってみると自分の人生にはテレビと音楽はやっぱり不可欠なものですね。
過去を振り返りながら色々なジャンルに触れていってみたいと思います。

テレビといえば、今と違って、夕方になると家族全員(といっても私は一人っ子なので家族3人ですが)で夕食を済ませ、3人揃ってテレビを見るという生活を送っていたようなきがします。
情報も少なかったし、決して裕福ではなかったと思いますが、幸せな時代でした。今は、母も亡くなって、ふと昔を懐かしんだりします。

亡くなった母の肩に手を掛けながら、幼稚園へ行くためのズボンをはかせてもらいながら見ていたテレビアニメが「風の藤丸」という忍者番組でした。
内容はよく覚えていませんが、「♪風の藤丸~少年忍者」というメロディラインと番組の最後にある「忍者教室?」のようなコーナーがあったことは覚えています。
「風の藤丸」の画像が見たくて色々探したのですが、なかなかなくて・・・残念・・・と思っていたらヤフオクで「風の藤丸」のお皿が出ているのを発見しました(↓の画像)。
画像が暗くて不鮮明だったので明るさだけ調整してみましたが、そうそうこんな感じでした。懐かしいなぁ・・・
まぁ、こんな感じで日々つづっていきます。
風の藤丸

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2007/04/19(木) 11:30:39|
  2. アニメ/マンガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小さな恋のメロディ/Melody

今日の神戸は、小雨の降る寒い一日でした。
ここのところ天気がずっと悪いというか、スカッと晴れた日がないような気がします。
私の一人暮らしの部屋にはテレビがないので、仕事から帰ってくると音楽を聴きながらパソコンに向かうというのが日課のようになりつつあります。

このところよく聞いているのは「小さな恋のメロディ」のサントラです。
映画についてはWikiに書かれているのでそちらを見てください。

小さな恋のメロディWiki

この映画を見たのは確か中学1年生ぐらだったと思います。Wikiには1971年公開って書いてあるので、私が見たのはリバイバルだったのかな。
けれどもお尻が痛くなりながらも劇場で3回ぐらい立て続けに見た記憶があります(当時は映画館の入れ替えがなかったので・・・)。
それぐらい少年の私にはインパクトの強い映画でした。
丁度、中学生になりたてぐらいで、大人になりたくない子供の気持ちっていうのか、そんな気持ちを映画の主人公に感情移入して見てたからかもしれませんが。

今夜聞いているのはサントラ版です。
ビージーズの音楽も素晴らしいし、音楽を聴くたびに映画のシーンが蘇ってきます。

もうあの頃には戻れないと分かってるけど、何か甘く切ない気分にさせてくれる映画と音楽です。



小さな恋のメロディ ― オリジナル・サウンドトラック 小さな恋のメロディ ― オリジナル・サウンドトラック
サントラ、ビージーズ 他 (2002/05/02)
ユニバーサルインターナショナル
この商品の詳細を見る


メロディフェアが聴けます。

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2007/04/18(水) 20:55:14|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々にブログを書き始めてみます。

単身赴任の引越が終わってからネットが開通するまでに10日もかかってしまった(何と段取りの悪いことか・・・)。

一人暮らしでとにかく暇なのでで久々にブログを書いてみます。

以前、というか2002年頃にしばらくブログを書いていたことがあったんだけど、今ほど機能も充実してなかったし、仕事も家庭も忙しくなったので半年ぐらいでやめてしまったので、ホント久々のブログになります。

単身赴任なので時間は結構あるので、音楽や映画、スポーツなど、好きな話題について気ままに書いていこうと思ってます。

ちなみに、サイトのタイトルバーはマリリン・モンローです。

マリリン・モンロー


他のサイトにあった可愛らしいヤツを見つけてきて、適当に処理して置いてみました(基本的に初心者ですので、細かい点は見ないでください^^;)。

特別、マリリン・モンローが好きという訳ではないけど、何か可愛い感じでタイトルバックに選んでみました。

それから、ブログタイトルの「ミスター・サマンサ」の「サマンサ」は、ご存知、アメリカTVドラマ「奥様は魔女」シリーズの奥様の名前から取りました(女優は「エリザベス・モンゴメリー」ですね)。

サマンサという言葉の響きもスペルも何か気に入っています。

ちなみに、「奥様は魔女」の続編が「タバサ」なんですよね・・・ということは衣料ブランドの「サマンサ・タバサ」はここから来ているのか・・・な?

それから、「お気に召すまま」は、ジャーニーのヒット曲の邦題からとりました。

こうしてみると、ほとんど「パクリ」ばかりなんですが、まぁ、許してください(笑)。

まぁ、こんな感じで、このブログを書いていきたいと思いますので、よろしく!

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2007/04/17(火) 23:13:13|
  2. その他/雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

最近の記事

カテゴリー

フリーエリア

よろしければランキングUPのためにクリックしてください!

にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ

年代別ブログ図鑑

月別アーカイブ

CM


最近のコメント

最近のトラックバック

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

  • 検索エンジン@ハッピーポケット!
  • このブログをリンクに追加する

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。